TVアンテナの撤去工事

今回はフィールドサポートグループの植田が担当いたします。

先日テレビアンテナの撤去工事に行ってきました。
光テレビに変更され、屋根上のアンテナが不要になった為です。

冬場の屋根上作業は、天候が良くても滑るので非常に危険…
最新の注意を払って2名で作業します。

ますは支線を切ってアンテナマストを降ろします。
長年屋根上に設置されてましたので、錆ついて半分折れています。
落下させないよう慎重に降ろします。

あとは屋根の4隅に残った支線を撤去するのですが、
屋根の先に固定されているのでこれもまた非常に危険です。
慎重に撤去して、作業完了となりました。

当社は不要になったTVアンテナ撤去工事も承ります。

お気軽にご相談ください。


電話回線のコスト削減

この度のブログはフィールドサポートグループの清水が
担当させていただきます。

私は電話にかかわる仕事をしております。
最近では携帯電話の基本料、通話料の低料金化、定額化が進み
電話発信は携帯電話で行う会社が増えてきました。

携帯電話から携帯電話へ発信すれば相手には携帯電話の番号が表示され、
その時は出られなくても携帯電話に直接折り返しができる為、
双方の固定電話で応答される事務員の方の電話取り次ぎ時間が削減できます。
発信は定額料金の携帯電話からし、固定電話は着信用とすれば
固定電話の回線数を減らしコスト削減ができるかもしれません。
また、固定回線と携帯電話の通話料を定額化し、
固定回線にかかってきた電話を携帯電話に転送することにより、
ビジネスホンの電話機を減らしたり外出中、離席中の人に
直接転送することも可能になります。

固定電話回線の見直しやビジネスホンのリプレイスをお考えの方はぜひ弊社まで
お問い合わせください。


また、私は趣味で釣りをしていますが、
特に最近ハマっているのは海上釣堀です。
筏に放流されている魚を釣るというとても簡単そうに思える釣りですが、
魚も簡単には釣れてくれません。
頻繁にえさを変えたり、魚がいそうな深さに変更したりしていると
あっという間に終了時間がやってきます。
1回の釣行でおよそ10匹前後の釣果となります。

年末年始に2016年の釣果を魚種別に数えてみました。

マダイ 89匹
ワラサ 14匹
カンパチ 5匹
シマアジ 6匹
イシダイ 7匹
イサキ 2匹

13回の釣行で合計123匹の魚をゲットしました。
みんな美味しく頂きました。

2017年も仕事、趣味、共に頑張って成長していきたいと思います。




あけましておめでとうございます

皆様あけましておめでとうございます。 
今年の第1回目のブログはフィールドサポートグループの藤井がお送りいたします。

年末年始はみなさまいかがお過ごしされましたか?

私は実家に帰省して両親と過ごしていました。
普段は一人暮らしで、外食やジャンクフードばかりの食生活を送っているので
母親の作る料理は体に染み渡る優しい味でした。


ただ・・・

体に染み渡る優しい味は確実に体に蓄積されたようで、顕著に体重が増えていました(笑)
そういえば休み中はあまり外出もせず、体を動かしていなかったので趣味の写真撮影に出かけました。

コンビナートの夜景を撮ろうと散歩していると、どこからか猫ちゃんが表れてパシャリ!
こんな写真が撮れました。
猫とコンビナートの対比が面白いこんな写真が撮れました。 



新年を迎えてまだまだ寒い日が続くと思いますが、みなさまも体調等にはお気を付けくださいませ。

本年もよろしくお願い致します。


今年も残り少なくなりました

今回のブログはフィールドサポートの白木が担当いたします。
よろしくお願いします。

今年も残り少なくなりました。

12月も中旬となり今年も残り少なくなって来ました。
色々やり残した事ばかりで焦り始める今日この頃です。
何故こんなに焦るのか?

それは秋から冬になると日の出が遅く、
日没が早く1日が早く終わる感じがするからではないでしょうか?

私が起きる6:00頃はまだ真っ暗でとても寒く今日など車のフロントガラスは凍って真っ白です。
夜となると17:00時位にはもう日が沈んで真っ暗です。
バタバタと仕事をしているとあっという間に1日が終わります。

外の作業が多い仕事柄でしょうが、これから更にバタバタと気忙しい毎日になりますが
年末までやり残し、失敗の無いよう気を引き締めて頑張りたいと思います。
今年一年の反省が出来るのはもう少し先になりそうです。

皆さんも体調に気を付けてこれからの年末をお過ごし下さい


奇跡の一枚

皆さん、こんにちは。

ブログ再開という事で記念すべき第1回目は
フィールドサポートグループの栗山が担当します。

最近、急に寒くなって来ましたね!
この季節になると、朝起きるのが苦手なので更に起きられません。

徐々に寒くなってきているので、僕の家で飼っている猫も最近は
丸くなって寝ている事が多いです。

ちなみに以前、ブログに載っていた猫がうちの猫です。




下記の写真は【奇跡の一枚】が、撮れたので載せておきます。

最近は寒いせいか、家に帰ると膝の上に乗ってきたりします。
猫は人間よりも体温が高い為、とても温かく感じます。
(38℃~39℃らしいですよ)

今は仕事とかで疲れた時、辛い時もありますが、
猫でリフレッシュしてます。

これからもっと寒くなると思いますが、
皆さんも体調に気を付けて下さいね。


CSアンテナ設置工事の調査について

今回はビジネスソリューショングループの中村が担当します。

今回は弊社でお付き合いさせて頂いている回線業者様からの依頼でCSアンテナ設置工事の調査にお邪魔いたしました。

こちらの回線業者様で現在、光インターネット及び光電話の提供と併せて光テレビの提供もしているのですが現在、提供しているチャンネルが地デジとBSのみの提供となっています。

CS放送を現状みられている方や見たい方はパラボラアンテナを設置し光テレビの信号と混合させなければいけません。
そのための調査でお邪魔させていただきました。

機器の設置位置などはお客様それぞれの建物の状況や現状の機器の設置位置なでで変わってくるため何がどこに付いているか把握し信号を混合させる場所を考えなければいけません。

今回、訪問させていただいたお客様は屋上にまだアンテナが残っていた為、このアンテナマストにパラボラアンテナを設置します。

アンテナの下に宅内へのアンテナ線の引き込み口がある為、混合もここですることとなります。

ただお客様によくよく聞きますと今後、CS放送を見たい場合の工事見積もりのようでした。

アンテナやブースターなど屋外用の製品はどうしても単価が高い為、見積もそれなりの金額になりそうです。

現状、このCS放送のチャンネルが見たいと具体的な話しの無いお客様が果たして工事を依頼するか定かではありませんがまた受注しましたら工事の模様をこのブログで報告したいと思います。


今回はフィールドサポートグループの小野が担当致します。

先日、友人宅へ招かれバーベキューをしていた時です。
夜も更けてきて屋内に入ろうとしたところ
友人宅の真横を流れる小川に小さな光がふわふわと浮遊していました。
近づいてみるとその光が1つまた1つ増え…
走って近づいてみると、なんと蛍でした。
住宅地のど真ん中を流れるちょっとした小川に野生の蛍、
久しぶりに見たのでとても懐かしい気持ちになりました。

蛍はなぜ光るのでしょうか?
調べたところあまり明確な答えは出ていないようですが
オスとメスが出会いの信号を出しているとの説もあるそうです。
出会う為に明かりを灯すなんてなんかいいですね。

他にどこで見れるのかは分かりませんが皆様も一度、
籠の中ではなく野生の蛍をご覧ください。

写真は手のひらにとまった蛍です。


くまモン

今回はフィールドサポートグループの中山がお送りいたします。

熊本地震の余震が続き、避難所生活や車中泊を余儀なくされている方が多いそうです。

そんな中、先日の子供の日に活動を自粛していた熊本のご当地キャラクターの
「くまモン」が活動を再開し被災地に笑顔届ける姿をニュースで見て少しほっとしました。

また、熊本出身力士の佐田の海も土俵入りに「くまモン」の化粧回しをしたり、
熊本出身の方も地元を応援しようと頑張っています。

厳しい状況が続いているかと思いますが、復興支援を応援したいと思います。

私が勤務している静岡県も、全域が地震防災対策強化地域に指定されていて、
ずっと前から東海地震がいつ来てもおかしくないと言われています。

地震がいつどこで来るのか正確にはわからないですが、
日頃から社会に貢献できるように頑張りたいと思います。


震災について

今回はフィールドサポートの村上が担当します。

新年度も始まったばかりだというのに大変なことがおきてしまいましたね。
震災された方々のニュースを見ていて日常が日常で無くなる怖さを改めて思い知らされました。

ただ今までの震災と少し違うのはスマホの復旧により、いろいろ助かることにつながる例もあったみたいですね。
いろんな情報を得ることから2次災害防止になったり、人命救助につながったりと・・・
SNSにあまり興味がない自分としてはちょっと考えを変えないといけないかなという気持ちになっています。

しかし、かえって現場を混乱させる情報もあることを覚えました。
「治安悪化に気をつけよう」の類です。
拡散させている方に悪気があるとは思えませんが、この情報は拡散しなくても現地では当たり前のように言われているそうです。
逆に拡散させることによって犯罪をあおることにもなるみたいです。

あと個人的に救援物資を送らないこと。
仕分けをするのも大変なことだそうです。
何かをしてあげたいというのであれば義援金が一番だそうです。

阪神淡路、東北、そして今回の熊本大分と、大きな震災が続いていますが、日本人にはそれに打ち勝つ力があると思っています。
私も通信業界に携わる者としてこういう時に役に立てる人間になりたいと思います。

がんばろう熊本!大分!


桜の季節に思う事

みなさんこんにちは今回はフィールドサポートの白木が担当いたします。

今年の桜の見ごろもとっくに過ぎて
今は葉桜となってしまいました。
舞い散る桜吹雪に少し寂しくもの悲しさを感じます。



人生の節目には桜の記憶がありますね
子供を抱きながら桜を見た事や学校の入学式の桜など
楽しい記憶がよみがえります。

この仕事を始めたばかりの頃
不安な気持ちを抱きながらも満開の桜に心癒されたものです。
すぐ散ってしまうからこそ心に残るのでは無いでしょうか。

昨年から私も大変な事が沢山有りましたが、
また、初心に帰って頑張って行こうと思います。

今年は出来ませんでしたが来年はこそは花見で酒など飲みたいと思います。
皆さんの地域の桜はいかがですか?


« 前のページ次のページ »
トップページへトップページへ  RSS FEEDRSS FEED  ページ先頭ページ先頭